FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微笑みの国タイランド2

サワディー クラップ!

ところで皆さんタイのあいさつを知ってますか?
サワディーカップって良く聞きますよね。タイに行くと、おはようでも、こんにちはでも、こんばんわでもサワディーカップ(カー)って皆んな行ってます。正確には、「おはよう」も「こんばんわ」もあるらしいのですがあまり使われて無い様です。

ちなみにサワディーがあいさつに当たる言葉で、後ろにつくカップ(カー)が日本語の「です」「ます」に当たるもののなんです。 カップと発音が聞こえる「クラップ」は男性、女性は「カー」を使います。

男が「サワディー カー」って言うと
「you lady boy?(オカマ)」って言われちゃいますよ(笑)
なのでカップはハッキリ発音しましょう。

と言う訳でタイの旅2日目です。

まずは朝食



朝食がビュッフェスタイルだと、いつも、つい取り過ぎて朝からお腹いっぱいになってしまいます。

この日の行動は、癒やしから



ワットポーマッサージスクール直営のマッサージ店です。
タイは物価が安く物にはよるのですが日本の半分だったり1/3位だったりします。
マッサージも同様に安くこの日本人御用達のこの店もリーズナブルな値段で利用できます。



足つぼとタイ古式マッサージを60分ずつで550THB って事は2時間の施術で1700円くらいなんです 日本人なら1万円は取られますね。



こんな感じでたっぷり2時間癒しの時間を満喫します。
ちなみに痛い時は「ジェップ」と言えば弱くしてくれます。ジェップは痛いと言う意味です。
逆に気持ちいいは「サバーイ」です。

帰りがけに「君、少ないがとっておきたまえよ」とドヤ顔で
50THB程渡して気持ちよく店を出ます。
50THBをドヤ顔で渡したと言っても150円くらいですが。ただタイだと安い店なら50THBあれば昼飯くらい食べれます。

マッサージで癒されたら少し観光します。
タイに来たら行って見たかったココへ



ワット・ポーと言う寺院
ココは正式には
ワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーン
と言う、バンコク・プラナコーン区にある寺院で、写真の涅槃仏が建立されています。バンコクでは1番古い寺院なんだそう。

メディアなどでちらっと見たことはありましたが、こんなにも大きいと思いませんでした。これ広角レンズをつけて撮ってもこんな感じなんで大きさがわかりますよね。



脚側から見るとこんな感じ本当に大きいです。
長さ45m 高さ15mあるそうです。

涅槃仏を見ていると「シャラン、シャリン」みたいなの音が聞こえて来ます。音の方に目をやると、、



こんな感じで20THBでコインを買って(買うと言ってもコレもすごく小さな通貨なので両替の様なものですが、、、)器に1つ1つ入れていくのですが、この器108つあるそうで煩悩を捨てていくって言うことらしいですな

煩悩の塊の様なファンキーも煩悩をコインに乗せて1つ1つ捨てていきます。
全部のコインを入れ終わった時、新生ファンキーに成る事が出来ました。

多分、、、

煩悩を捨てたら境内を散策します。



境内に仏像がたくさん並んでいます。なんとも壮観ですが、仏像がどことなく見慣れたビジュアルではないので違和感が少しありますね。

img

独特の様式の建物や仏塔があり、装飾が非常に美しいと言うか、きらびやかですね。



本当日本の寺とは全然違う感じですね。
タイは東南アジアと洋風の入り混じった様な独特の雰囲気が良い感じです。



夕暮れに浮かぶ仏塔のシルエットが妙に綺麗でしばらくぼーっとしてしまいました。

ワット ポーを後にして、次は王宮を見に行くことに。
観光地だけあって道にはタクシーやトゥクトゥクと呼ばれる三輪タクシーが沢山客待ちをしています。タクシーやトゥクトゥクは、ボッタクリや詐欺もある様なので注意が必要です。

ファンキーは何故かトゥクトゥクのビジュアルが好きで乗りたくなったのでトゥクトゥクに乗ることにします。基本トゥクトゥクは定価がないので交渉で値段が決まりますが、観光客向けなので基本高いです。しかもあまりまけません。

今回もタクシーなら30THBくらいのところを150THB要求してきたので50THBなら乗ってやると言いましたが、結局80THBになりました。まあそれでも高いですが、、、



このおっちゃんのマシンに乗ることになりました。
まだ安くなったほうです、基本トゥクトゥクの運ちゃんは強気です。

とりあえず王宮に行く様に言うと 王宮はもう閉まってると言うが、こう言うトゥクトゥクの運転手は良く嘘を言うって事前に情報があったので、良いから行けと言って王宮に向かいます。



このオヤジがまた面白い奴で、歩道を歩いてたオネーチャンに何か言って笑ってます。タイ語なので何を言ってるかまではわかりませんが、雰囲気で絶対卑猥なこと言ってるって事だけはわかります(笑)

王宮付近で降ろして貰って、王宮を見に行くと「closed」になってる
オヤジ本当のこと言ってたんだ 疑ってゴメンと心でつぶやきつつ、閉まってるならいても仕方ないので移動します。

とりあえずお腹も空いたので食事を取ることに
選んだ店はココ



プロンポンにある、日本人のよく行く
「イムチャン」なんか韓国みたいな名前だけどれっきとしたタイ語 お腹一杯と言う意味のようです。

ココは味付けもそんなにきつくないしタイ飯入門には最適な店です。



ファンキーはこのタイの料理名はわかりませんが日本語でカイラン菜とカリカリ豚の炒めと書いてある料理をチョイス これメチャ旨いです。中華炒めのテイストなんですが、中華とも少し違います でもご飯がメチャ進みます。

友人チョイスは



「パッタイ」と言われる、タイ焼きそばです。
パットは炒める タイはタイ王国のことで タイの炒め物って言うくらい代表料理ってことでしょうか?

一口もらいましたが、麺がビーフンの太めのやつでモチモチで、ナッツの風味が香ばしくメチャ旨いです。 さすがタイの炒め物って言うだけはあります。

お腹も満たされたので次はタイの醍醐味?買い物に向かいますが 次回のお楽しみとします。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

funkey7

Author:funkey7
Funkey7
年休消化をきっかけに行き当たりばったりの旅行に言ったのをきっかけに一人旅にはまる。
ひょんなきっかけから飛行機旅の魅力にとりつかれ旅行依存症(笑)。
見た人が旅行に行きたくなる様なブログ目指して頑張ってます。


相互リンク歓迎です コメント、メッセ頂ければ幸いです。一般的に不適切な内容のリンクは遠慮してますので悪しからず。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1260位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
フリーエリア
フリーエリア
YouTubeチャンネルもやってます。 ↓チャンネル登録お願いします。 Funkey 7チャンネル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。