FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微笑みの国タイランド3

物価の安い国の楽しみと言えば買い物ですよね。
タイの通貨はバーツ(THB)です。だいたい1THB=3円前後なので、THB×3円で計算して買い物をします。

ファンキーの今回の宿の近く、BTSのナショナルスタジアム駅から直接アプローチできるMBKと言うがショッピングモールに買い物に行きます。MBKと書いてマーブンクロンセンターと言うそうで、マーさんとクロンさんが作ったから、「マーブンクロン」らしいです。



このMBKにはお土産物から、衣料品、雑貨、携帯関連、家具、食料品に至るまで様々な商品が売っている他、レストランや映画館まである超大型ショッピングモールです。

日本で言うとイオンのショッピングモールの様な感じですが、全然雰囲気が違います。ここはなんと言うか、タイなんだなって思うものがあります。言葉では言い表しにくいのですが、ファンキーの思うタイらしさが詰まっています。

とりあえずフラフラしてみます。



こうやって見ると本当に大きいのが良くわかります。



お土産になりそうな雑貨も沢山売ってます。



流行りのハンドスピナーもいっぱい 売れるのか?



携帯関連商品やカメラなんか売ってるフロア



ちょっと変わったスマホの充電ケーブルも沢山売ってます。

歩いてるとちょっと不思議な光景が広がります。



床の色が急に変わるんです。
これ写真を見てもらうとわかるんですが 、急に店が通路にはみ出して道幅が狭まってますよね?
何か床の色が変わると急にカオスな空間に早変わり店の売ってるものも、パ●モンばかりになるんです(笑)

このなんでも有り感にタイらしさが詰まってる感じがします。



そんな中ファンキーが食いついたのが、こんな店
カバンがいっぱいです。最近国内の飛行機旅が増えたのでキャビン持ち込みサイズのスーツケースが欲しいなって。

欲しいサイズを伝えると、山の中から掘り出して色々だしてくれるので欲しいものが有れば値段交渉に入ります。

買いたい時は「ハウマッチ?」って聞くと電卓で値段を提示して来ますが、最初はありえない値段いって来ますので必ず断りましょう。



店のおばちゃん「ヤスーイ」ってカタコトな発音で言ってくる 安無いわ!てかボッタクリやんけ

高いからいらないって言うとココから勝負が始まります。 キャビン持ち込みサイズのスーツケース一個で最初に提示された値段は3000THB マジありえない!その値段ならイオンで買うっちゅーの。

電卓を手渡されとりあえず500THBを提示 始めは絶対無理ですが極力安い値段を提示します。ココから徐々に上げて行きますので最初が高いと足元見られます。

おばちゃんナイナイみたいなリアクションで、もう一回電卓を叩く 2000THB

オイオイ、もう3000円も下がったぞ、、、
また、高いでいらんって言うとまた電卓渡すので100THBほど増やして600THBで提示 コレを繰り返します。

相手がもう下げなくなったら、帰ろうとしましょう更に下がります。

結局1000THB 1/3になった。役3000円でこのスーツケースをゲット。



基本値段あって無いようなモンなので、強気にねぎります。

欲しかったスーツケースも買えたのでホテルに荷物を置いて飲みに行きます。



日本人御用達のタニヤ通りと言う飲み屋街です、牛角とかあるからココだけ見ると日本みたいですね。
昼間はこんな感じ。



この後いつものようにネオンに紛れて夜は更けていくのでした。

続く
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

funkey7

Author:funkey7
Funkey7
年休消化をきっかけに行き当たりばったりの旅行に言ったのをきっかけに一人旅にはまる。
ひょんなきっかけから飛行機旅の魅力にとりつかれ旅行依存症(笑)。
見た人が旅行に行きたくなる様なブログ目指して頑張ってます。


相互リンク歓迎です コメント、メッセ頂ければ幸いです。一般的に不適切な内容のリンクは遠慮してますので悪しからず。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1260位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
フリーエリア
フリーエリア
YouTubeチャンネルもやってます。 ↓チャンネル登録お願いします。 Funkey 7チャンネル
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。